農業研修・独立 レタス 有限会社トップリバー

お気軽にお問合せくださいお気軽にお問合せください

家業継承(こせがれ研修)

有限会社トップリバー >> トップリバーの人材育成 >> 家業継承(こせがれ研修)

人材育成4 家業継承(こせがれ研修)

募集要項

  • 家業継承者

※研修プログラムは実情に合わせてご提案致します

応募面接

研修開始

2~6年間

トップリバー研修制度の特徴

  • 実情に応じたスケジュール
  • ICT、契約実務の取得
  • 事業計画書策定支援
  • 研修後トップリバーとの交流

研修修了

家業継承 規模拡大 法人化

農家の跡継ぎ M.M.さん

親のために始めた農業が、自分のために変わりました

研修への参加のきっかけを教えてください。

社長の著書『儲かる農業』を読み、こんなすごい農業法人があるのかと研修への参加を決めました。

研修を受けてみた感想は?

2年間、実家で就農していましたが、当時は『親のため』という気持ちが強く、自分のために農業をしているという気持ちは薄かったです。
しかし、トップリバーの社員は自分がやりたくて農業をしています。
ですから、やる気が違います。仕事終わりにみんなで勉強したり、休日に産地に見学に行ったり。自立心を持っていました。
そこに一番影響を受けましたね。

トップリバーの魅力は何ですか?

人材育成がすごいと思います。
農家の息子って、同世代の人間と競い合うことがあまりなく、農園内で私と一番年齢が近い人が両親だったりします。
ですから、同世代で競い合うのは刺激的でしたね。研修時の同期や先輩に負けられないとの思いは、現在でも大きなモチベーションです。

将来の夢は?

全国トップレベルの農家になることです。
M農園と言えば通じるような農家になりたいです。
大学時代に社交ダンスをしていたのですが、ある団体種目で日本一になりました。
仲間内にはプロに転向する人も多かったですが、私だけは出身地の鳥取県に戻りました。
そのため、彼らに負けたくないという気持ちはすごくあります。
地元に戻っても常に張り合っていきたい。
そのため、全国レベルで戦える農園を目指しています。

全国の農家の跡継ぎの方に伝えたいことはありますか?

農家の息子というのは、色々なものを背負っていると思います。
私自身、長期間の研修を受けたいと言ったら、周囲にものすごく反対されました。
実家の事情もあり色々と悩みましたが、研修を受けたことで数字の大切さやパソコンの便利さも学べました。
そして、何より他人の集団の中で農業に携われたことで、社会人として精神的に大きく成長できたと思います。

実家のためという思いも大切ですが、自分のために農業をしないと、長い人生の間につまらなくなります。
だから、『自分のために農業をしている』と思えるよう努力してほしいですね。
私は以前、農業を好きかと聞かれても即答できませんでした。
しかし、研修を通して、何のために農業をするか深く考えるようになり、今では農業が好きと即答できるようになりました。

最後に、研修への参加を考えている人たちに一言お願いします。

日本一の農業法人で研修しているという自覚をしっかり持って、熱い志のある同期や先輩方と切磋琢磨し合い、頑張ってください。

農家の跡継ぎ K.N.さん

儲かるイメージがなかった農業が、夢を実現する手段になりました

トップリバーへの入社のきっかけは?

農業は儲かるイメージがあまりなく、家業の農業を継ぎたいという気持ちもありませんでした。
もともと経営者になりたいという夢があり、卒業後は別の職種で就職しました。
しかし、その職種だと郷里の長野県内で経営者になるのは現実味がないので、迷っていました。
その時、社長の著書『儲かる農業』を読み、農業も一つの手だと思い、農業経営者になることを決めました。

入社して良かったことは?

同じ状況の同世代の仲間たちと、ライバル心を持ちながら一緒に成長できるのは良いと思います。

研修では何を学んでいますか?

人を雇用しての実践的な農場運営の方法です。
ほかにも、栽培技術や農業経営者としての心得など必要なスキルを学習しています。
トップリバーでは、現在、独立している農業経営者と交流できるのも勉強になります。

研修で学んで良かったことは?

一番役に立ったのは、人の動かし方です。
自分1人だと作業量にも限界があります。
ある程度の規模の作付面積をこなすには、自分以外の人にどのように動いてもらい、効率をいかに上げていくかが大切です。
しかし、パートさんは1人1人、能力も作業スピードも異なります。
どのように指示して、目標達成するか。将来の農業経営に非常に役立つ経験だと思います。

将来の夢は?

私の最終目標は出身村の村長になること。
そのためには、ある程度経済的に成功して、村の活性化に貢献することが必要です。
研修が終わったら、まずパートさんを雇って、実家の畑面積を倍以上に増やしたいですね。

最後にトップリバーへの入社を考えている人たちに一言お願いします。

以前の私と同じように、農業に儲かるイメージがない人がいると思います。
でも、トップリバーでは、栽培技術を始め、将来農業経営者として成功するために必要なスキルをすべて学べます。
明確な目標を持っていれば、将来のビジョンが鮮明になり、なりたい自分になれると思います。
普通の農業研修では話す機会がないような方と会えるし、視野も広がります。
興味のある人は、ぜひ入社してください。
その時は、明確な目標を持って来てください。

このページの先頭へ